不安・焦り解消法

それって「うつ」かも…?私自身が見落としていた体のSOSサイン

うつ病の症状と聞いてまず浮かぶのが、気分が落ち込む、食欲がなくなる、夜眠れないなどの症状ではないでしょうか。しかし、体は他にも様々な形でSOSのサインを出しているのです。厚生労働省のホームページでも、うつ病の症状として「思考力が落ちる」「さまざまな部位が痛む」と説明しています。
不安・焦り解消法

うつ病のときの不安や焦りを和らげる方法

うつ病関連の本やサイトでは色んなところで「ゆっくり休んでくださいね」だなんて書かれていますが、どうしても不安になり焦ってしまいますよね。私が実践してきたうつ病のときの不安や焦りを和らげる方法を8つ紹介します。うつ病に対して理解がない人は、「うつなんて甘え」だなんて言いますが、果たしてそうなのでしょうか。
不安・焦り解消法

ねぇ、「もう死ぬしかない」って、それ本当に本当なの?

「もう死ぬしかない…今度こそ人生終わりだ」って思うこと、今まで生きてきて何度かありました。高校中退したときも、今後こそ人生終わったなと思いました。でも、今まで「今度こそもう終わりだ」と思って本当に終わりだったこと、死ぬしかないことなんて一度もなかったのです。
不安・焦り解消法

無気力になるのは当たり前。うつ病ってそういう病気なんだから

うつ病と診断された当時、無気力になったり何もやる気が出なくなるたびに、自身の性質のように感じていましたが、実際は病気という一時的な状態だったんです。無気力になってしまうのも身体からの「たまには休みくれ」というメッセージだったのだろうと今は感じています。
不安・焦り解消法

二週間でうつを治すには(デール・カーネギー著『道は開ける』より)

デール・カーネギー著『道は開ける』という本に、「二週間でうつを治すには」っていう章があるんです。この章を読んで驚いたのは、精神分析医アルフレッド・アドラーの本が引用されていたこと。日本でアドラー心理学が注目され始めたのはここ数年ですが、海外では昔から有名だったのですね!
不安・焦り解消法

急に気分が落ち込むのは、季節や気圧が原因なのかも

曇りの日や雨の日、つまり低気圧のときになると気分が落ち込むという方もいらっしゃると思います。うつ症状が冬に限定されて生じる冬季うつ病もあるくらいですので、日照時間が短くなる冬という季節が一因なのかも。「天気やら季節のせいなら仕方ないか」と一旦冷静になって身近な人や病院などを頼ってみてくださいね。
不安・焦り解消法

不安に押しつぶされそうな時の合言葉「今だけは仕方ないか」

「まだ独身のままなの?」「老後のために金融商品を買いましょう」など、世の中には意図的に不安を煽るような情報がゴロゴロ転がっています。心が弱っているときは、そんな情報にでさえも心を惑わされてしまいますよね。不安に押しつぶされそうな時の対処法を紹介します。
不安・焦り解消法

何もかもうまくいかない…、そんなときに思い出したいこと

何もかもうまくいかないってとき、ありません?何か1つ失敗して、それが引き金となってどんどん失敗が連鎖していくようなとき。今振り返って考えてみると、何もかもうまくいかないときって「自分がやりたくないことをしているとき」が多かった気がします。
不安・焦り解消法

Twitterで変な人に絡まれたときの対処法

Facebookってみんな基本実名で登録している(はず)なのでそこまでではないと思うのですが、Twitterってときどきコワイ感じの人いません?コワイって言ってもカミナリ親父的な怖さではなく、ストーカー的な怖さ。でもそういう人って、放っておくとまた次々とターゲット変えていくんですよ。
不安・焦り解消法

効率主義者の落とし穴。『あえての遠回り』がうつ病を治す近道だった

無駄なものは一切排除して、効率的に生きていくことに憧れていました。ゲームは時間の無駄だからしない。マンガも読まない。ところが効率主義を捨てた結果、ストレスへの対処がうまくなったように感じます。何も進んでいない気がして焦ってしまうときは「今は自分にとって必要な時間なんだ」と割り切って過ごすのもいいのかもしれませんね。
不安・焦り解消法

突然襲ってくる原因不明の不安感は『心のオレオレ詐欺』

突然原因不明の不安感に襲われたことはありませんか?うつ病の症状が重いときは「なんでこんなに不安になんだろう」ということがよくありました。うつ病のときの不安は、ただの錯覚であることが多いのです。なにか不安を感じる対象があったとしても、過ぎ去ると「なんでこんなことで悩んでいたんだろう」となる場合がほとんどだったりします。
不安・焦り解消法

ネガティブ思考がぐるぐるスパイラルして止まらないときの対処法

ネガティブ思考脱出法を2つ紹介します。私のときはぐるぐる考えてしまっていたのは、いつも過去や未来のことでした。ネガティブ思考のスパイラルから抜け出せないときは、『今、この瞬間』だけに焦点を当ててみると少しは楽になりますよ。
不安・焦り解消法

トラウマを克服するには【トラウマと目的論】

トラウマとアドラー心理学の目的論についてまとめてみました。トラウマになるような出来事があったばかりの人は「なにぬかしとるんじゃコラー!」と感じるかもしれませんが、長年トラウマに苦しんでいたり、トラウマをどうにか克服したいとお悩みの方は読んでいただけると嬉しいです。
不安・焦り解消法

心の病を持っている人は、健康な人の何十倍も考えている⇒才能開花するかもよ!

『一流の男、二流の男』という本に「生まれた時から天才という人間を除いては、才能は病によって開花する。大病を患ったり、持病の苦痛が長年続いたりした時に、人はこれまでにないほど頭を使うからだ。とくに心の病を持っている人は、健康な人の何十倍も考えている。」と書いてありました。