認知の歪み

認知の歪み

うつ病には「認知行動療法」が効果的!1年後、ほぼ7割が無症状に

認知行動療法がうつ病治療に効果的だという研究報告を慶応大学のチームがまとめました。1年後に7割が無症状って、結構すごいことですよね!実は私も認知行動療法を受けたことがあるのですが、新米臨床心理士さんの練習台みたいな感じになってしまいました。今からまた受診し直すのもちょっとなぁ~ということで、認知行動療法について書かれている「いやな気分よ、さようなら」という本を購入してみました。
2018.04.15
認知の歪み

認知の歪みとは?10パターンの実例について考えてみた

認知の歪みの定義として10パターン詳しく説明されていました。私は転職を繰り返していた時期に「もう自分なんかどこに行っても働けない」と悲観的になっていたのですが、これも「一般化のしすぎ」なのでしょうね。実際は、無数にある会社のうち数社でうまくいかなかっただけでした。
2018.04.08
認知の歪み

完璧主義を捨てて『ちょっとだけやる』ようにしたら道が広がった話

完璧主義の人はうつ病になりやすいと聞いたことがあります。私もかつては、型にはまったような完璧主義者でした。今考えると、完璧主義だったころはとても幅が狭かったなぁと思います。やるかやらないか。常に二択化して自分で幅を狭めていました。でも、『ちょっとだけやる』という選択肢も増やしてからは、だいぶ道が広がりました。
2018.01.07
認知の歪み

無気力になる原因のひとつは『成功への恐れ』

失敗が怖くてなかなか前に踏み出せないのは一般的によく耳にしますが、成功への恐れも無気力の原因として挙げられるのだとか。虚無主義・ぐずぐず主義に最も見られやすい心理状態が紹介されていたのですが、そのうちのひとつが『成功への恐れ』。成功してその後大ゴケしたりなんてすると、成功すること自体怖くなっちゃうんですよね。
2017.12.16
認知の歪み

うつ病になりやすい人の6つの思考パターン

うつ病になりやすい人の思考パターンを、精神科医の和田秀樹著『「うつ」だと感じたら他人に甘えなさい』を参考にご紹介します。よく「うつ病のときはこんな風に考えましょう」という話は耳にしますが、それと同時に現状の思考パターンを知ることも大切です。
2017.12.12