人間関係の悩み

人間関係を楽にする方法などについての記事です

NO IMAGE 休職中の過ごし方

自立支援医療受給者証の期限切れに注意!【精神科であった怖い話】

うつ病治療のために通院している精神科の病院から、何件も不在着信が入っていました。何事かと思いかけ直してみると、「自立支援医療受給者証の期限が切れています」とのこと。「すぐ申請しなおしてきます」というと、事務員さんから衝撃の言葉が!
2018.04.22
NO IMAGE 人間関係の悩み

ムカつく奴への対処法&考え方

ムカつく相手への対処法&考え方をまとめてみました。憎くてムカついて仕方ないアイツは、大抵他の人からも憎まれてムカつかれているのです!なので、大抵関わらずに放っておくと、勝手に自滅していくことに気づいたのです。もちろんムカつくヤツって、ムカつく理由があるわけですが、大抵他の人も感じていることだったりします。
2018.04.15
NO IMAGE 人間関係の悩み

「身近に相談相手がいない」「誰も話を聞いてくれない」とお悩みの方へ

周囲に相談相手や話を聞いてくれる人がいなくて悩んでいる方もいらっしゃるのでは?と思い書いてみました。何が言いたいかというと、「いつでも何でも相談にのってくれる人が優しい人で、相談にのってくれない人は冷たい人」というわけでは必ずしもないということです。相談にのってくれなくて冷たく見えるような人でも、遠くから心配したり見守ってくれている人はいると思うのです。ひとりぼっちだと思っていても、もしかしたら今は目に見えてないだけなのかもしれません。
2018.03.28
NO IMAGE 人間関係の悩み

『嫌われる勇気』のアドラー心理学まとめ

『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』について3つまとめてみました。アドラー心理学では、劣等感は主観的な思い込みであり劣等性ではないとしています。またアドラー心理学では、偽りの優越感に浸る心理状態のことを優越性コンプレックスと呼んでいます。
2018.01.12
NO IMAGE 人間関係の悩み

『ブレない人』になるには?他人に惑わされず生きる方法

『ブレない人は、うまくいく。: 迷わなくなる55の方法』という本を読んでみたのですが、久々にいい本に巡り合ったな~といった感じでした。友人関係でも恋愛でも、相手に好かれるためだけに我慢しながらする行動は、結果として好かれないというお話。ブレる人は好かれようとして行動し、ブレない人は自分軸で行動します。
2018.01.09
NO IMAGE 人間関係の悩み

うつ病になってから(いい意味で)変わったこと

うつ病になってからいい意味で変わったことについて考えてみました。「うつ病になって良かったこと」あたりのタイトルにしようと思ったのですが、良かったことっていう表現も違うかなぁと思いまして。私が一番よく感じる変化は、価値観の幅が広がったということ。うつ病以外にも見えないところで戦ってる人ってたくさんいるんだろうなぁ。 
2017.12.12
NO IMAGE 人間関係の悩み

イチロー選手がアドラー心理学の境地に達している件

イチロー思考という本を読み返していたのですが、興味深いことに気がつきました。イチロー選手の言葉が紹介されている本なのですが、アドラー心理学の考え方にピッタリ当てはまるものが多かったのです。ちなみに2004年に出版された本なので、アドラー心理学が日本で話題になる前のものです。
2017.12.10
NO IMAGE 人間関係の悩み

過去にとらわれない生き方。人間関係も『断捨離』がときには必要

モノだけでなく人間関係においても断捨離が必要だと考えています。新しい環境で新しいことを始めようと思っても、過去の失敗や過去の人間関係が頭にチラついてなかなか踏み出せないなんてことはありませんか?他人の過去をほじくり返す人は、いつまでも過去を生きている人。自分はさっさと前へ進んでいけばいいのです。
2017.11.11
NO IMAGE 人間関係の悩み

本当に辛い時に必要なのは、意地でもプライドでもなく『家族』。

当時は「人が辛い時に嫌味しか言えないのか、親のくせに」だなんて思っていたものです。でも本当に辛い時に必要なのは、意地でもプライドでもなく、家族。こんなこと家族の前で言ったら「アタマおかしくなっちゃったのか?!」と心配されそうですが、早く親孝行したいなーと思っている今日この頃です。
2017.07.31