突然襲ってくる原因不明の不安感は『心のオレオレ詐欺』

突然襲ってくる原因不明の不安感は『心のオレオレ詐欺』

突然ですが、みなさんは突然原因不明の不安感に襲われたことはありませんか?

…そうですか、ないですか。もうちょっと空気読んでくれるとありがたいです。

しかし話を続けます。

私は昔から割とクヨクヨ悩みやすいたちでして、特にうつ病の症状が重いときは「あれ?さっきまで全然気にならなかったのに、なんでこんなに不安になんだろう」ということがよくにありました。

その度にメンタルヘルスケア研究家気取りで様々な検証を行ってきたのですが、突然襲ってくる原因不明の不安感は『心のオレオレ詐欺だということに気がつきました。

スポンサーリンク

『心のオレオレ詐欺』とは?

特徴

  • 突如襲ってきて散々暴れた後、いつの間にか去っていく
  • 不安の原因が不明or考えたところで解決しない類のもの

「オレだよ、オレ!」と本物の不安のフリをして心の中に侵入し、「もう先は真っ暗だ」、「お前は一生独りぼっちだ」などと偽り、人間を絶望の淵に追いやります。

なにか不安を感じる対象があったとしても、オレオレ詐欺が過ぎ去ると「あれ、なんでこんなことで悩んでいたんだろう」となる場合がほとんどだったりします。

対処法

  • 無視
  • 放置
  • とりあえず寝る

「あ~また来やがったかこのバカめ!暇人め!」くらいの気持ちでいるといつの間にかいなくなっていることが多いです。

まとめ

この『心のオレオレ詐欺』という表現を思いついたとき、「我ながらなんてナイスな例えなんだ」と一人で盛り上がっていたのですが、ナイスでしたかね…?

うつ病のときの不安は、ただの錯覚であることが多い」ということが言いたかったのです。分かりづらくてごめんなさい。

なんとなくでも伝わったら嬉しいです。

スポンサーリンク

フォローする