普段使ってない脳の部分を刺激したら、めちゃくちゃいい気分転換になった話

普段使ってない脳の部分を刺激したら、めちゃくちゃいい気分転換になった話

私元々ド文系で数字にめっぽう弱いのですが、現在確定申告で数字に直面せざるを得ない状況なのです。

年明け前からコツコツ準備して、年が明けたら全部入力を済まし、確定申告期間になった瞬間に申告する!…という綿密な計画を立てていたにも関わらず、後回しにしまくってとうとう申告期間を迎えてしまいました。

ここ数日「こりゃもう数字が苦手だなんて言ってる場合じゃねぇ!」と思ってひたすらレシート片手にパソコンをいじいじしているのですが、これがやりだすとなかなか面白いのです。

普段使ってない脳の部分が刺激されてる感じがして、だんだんハマって一気にほとんど完成させてしまいました!拍手!快挙!

レシートの数字を一心不乱に打ち込んで単純作業をしたり、分からない用語を調べたりしていくうちに、なんだか心のモヤモヤが薄れていく気がしました。

思い出してみると、休職中や無職のときに、仕事と関係ない資格の勉強をしたり、在宅ワークで軽作業しているときもこんな感覚だったなぁ。

これまで「クロスワードやプラモデルなんか時間のムダだぜ!」なんて思ってきたのですが、そういう普段使わない脳の部分を刺激するような趣味を見つけて、うまく気分転換した方がむしろ効率的だよなぁと思う今日この頃です。

スポンサーリンク

フォローする