新卒でGW明けに退職⇒全然恥ずかしいことじゃないから

新卒でGW明けに退職⇒全然恥ずかしいことじゃないから

ゴールデンウィークも終盤になったところで、そろそろ休み明けの仕事のことが頭にチラつき始めて憂うつになってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特に、新卒でこの春就職した方

初めての大型連休で羽を伸ばした後の反動は、小さくないのでは?と思います。

ちなみにこのブログの管理人、入社1年目のGWは

  • 溜まったワイシャツの洗濯&アイロンがけ
  • 崩壊状態と化した部屋の掃除
  • あとはひたすら寝る

という悲惨なものでした。笑

たぶんGW明けのことを考えて

「もう続けていけない」

「でも入社したばかりで辞められない」

「ここで辞めたら人生終わりだ」

なんて考えている方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に朗報なのですが、

新卒でソッコー退社しても、人生終わんないから。

マジで。むしろ新しい人生始まるから。

私が新卒で入社した会社は、GW明けに退社する同期が続出、中には自殺未遂をした同期もいました

でもGW明けに辞めた同期、みんな恥ずかしがって言わなかったんですよね。精神的にボロボロになって、半ば音信不通で辞めていく人が多かったです。

GW明けに全国の同期が続々辞めていったのも、しばらく経って人づてに聞いた感じでした。

だから、辞めようと本気で思ってる or もう辞めたって方々、あなただけじゃないから大丈夫

ちなみに自殺未遂後に辞めた同期も、その後すぐ転職先見つけましたから。

確かに多少は転職しづらくなるかもしれないけれど、転職歴ばかり気にする会社はこちらから願い下げてやればいいですから。

新卒でソッコー退社しても人生終わんないですけど、死んだらお寿司も焼肉もレアチーズケーキも食べれないし、気になるアノ子にも永遠に会えなくなりますからね。

関連 会社で働けないなら、雇われずに生きればいい【実践した在宅ワーク一覧】

スポンサーリンク

フォローする