引きこもり生活の強力な味方『Amazonプライム』のメリット3選

引きこもり生活の強力な味方『Amazonプライム』のメリット3選

世の中色んなサービスが溢れているわけですが、うつノート管理人がこよなく愛するのはAmazonであります。

もはやAmazonプライム歴も2年ほど。

最初はお急ぎ便無料に惹かれて30日間無料お試しをしたところから始まったのですが、Amazonプライム様の魅力はそんなところでは終わらないのです。

スポンサーリンク

Amazonプライム様の魅力3選

1. 日時指定も無料⇒心の準備ができる

現在自宅で仕事をしているので家にひきこもっていることが多いのですが、急に宅配便来ても困っちゃうじゃん?!

手が離せなかったり、ヨレヨレの服着てたり、具合悪くて寝てたり。

無料で日時指定できるのは、ひきこもりにはとても大きなメリットなのです。心の準備できるし。

3. 映画やドラマも見放題⇒心の栄養になる

元々テレビは全然見ない派だったのですが、最近はプライム・ビデオでドラマなどを見ています。

Amazonプライム様は、映画やドラマも見放題なのです。

映画やドラマも心の栄養になるというか、色々勉強になるんですよね。

気分転換法の記事にも書いたのですが、同じ動画でもYouTubeだといつのまにか暴力的な動画などに引き寄せられてしまい、見終わったときに「あぁまたオレはこんな無駄な時間を…」みたいになることが多かったのです。

しかしながら、映画やドラマは見終わった後にかなり充実感があります。

2. 音楽が聴き放題⇒フラッシュバック防止

プライム会員は、Prime Musicで音楽も聴き放題なのだ!

自分がツラい時期によく聴いてた曲とか流行ってた音楽とかって、今聴くと当時の気持ちがフラッシュバックしたりしません?私だけですかね…

もう当時のCDとかは聴く気がしないので、iPhoneからも全削除。今はプライムミュージックだけで色んな曲を聴いています。

まとめ

最初は無料体験だけで終わるつもりが、まんまと魅力にハマってしまいました…。

他にもKindle本が毎月1冊無料など色々プライム特典があるのですが、ひきこもり生活において上の3つのメリットはかなりデカいです。

月額に換算すると325円、1日約10円でこれだけのサービスが受けられるんだから、Amazonさまさまですね。ラブ、Amazonプライム様。

スポンサーリンク

フォローする